うつしよはゆめ よるのゆめこそまこと

主に夢日記を綴る予定です。
タイトルは小説漫画映画歌コピー等々から。
コメントはどなたも遠慮無くどうぞ。
私の小説創作サイト「まほろばの夢」はこちら。
http://doll.secret.jp/dream/dream_index
<< <ブラック・ウィドワーズ>のゲストの方には、お土産が出るのでございます。 | main | 彼はいつまでたっても、ドアというドアを試せば、必ずそのひとつは夏に通じるという確信を、棄てようとはしないのだ。 >>
誰かに壊されるのが恥ですか。その程度の誰かですか。
一つ年下の従妹と一緒に激辛うどんを作る夢をみました。
しかもなぜか、屋外で。正確には、玄関のすぐ外。
目の前にドアがあるようなところで、コンロを使って。
うどんは、まあ、この前手打ちうどんに挑戦という無謀なことをしたからだろうけど、激辛うどんなんて食べたこともありません。
うどんの汁が、これ本当に液体か、流動体なのか、と疑いたくなるぐらい汁気がとんでて、辛い塊みたいになってました。
幸い、食べる前に目は覚めましたが、食べたらどんな感じだったんだろう。
夢の中で、器に盛っている間に汗はかくし、目は痛くなるしで、相当辛かったんだろうと思うのですが。

たぶん、うどんが夢の中で激辛になっていたのは、昨日やったゲームで何度も神父がマーボー食べてるシーンを見ていたからだと思うのですが、それにしたって、うどんと激辛を組み合わせなくてもいいだろうに。
ゲームは、前回書いた通り、何度も何度も選択肢間違えては繰り返し同じ日をやっているので、一度見たシーンは飛ばすようにしているのですが、神父のシーンだけは、つい、面白くて毎回懲りずに見てしまうのです。
それがこんな風に夢に影響するとは…。
| | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mahoroba.doll.secret.jp/trackback/374284
トラックバック
| /PAGES |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE